Environment

Environment

美しい海を海洋汚染から守るために。私たちにできることを考えてみよう。

プラスチックごみ問題が日本でも話題になったのは最近の話ですが、以前より美しい海を守るための活動は世界各国で行われてきました。 海洋ゴミであるプラスチックごみが紫外線にさらされ、マイクロプラスチックが海に溶けだし...
Environment

エシカル消費に関する企業の取り組みとは?解決されつつある環境問題を学ぼう!

エシカル消費とは、倫理的消費(Ethical Consumption)のことで、簡単に言うと社会や環境に良い消費選択をすることを指します。 エシカル消費について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。 ...
Environment

再生可能エネルギーは安定供給されるのか?再生可能エネルギーの消費者にとってのメリットとデメリット。

再生可能エネルギーとは、太陽光・風力・地力・バイオマスなどの発電方法から生み出されるエネルギーのことです。 再生可能エネルギーは、温室効果ガスを排出せず、国内生産が可能であることから、エネルギーの安全保障にも寄...
Environment

オフィスのエコなアイデア。持続可能性を意識したオフィスを創る。

SDGsという単語が流通するようになり、最近では色んな企業がエコに取り組むようになりました。 新しいオフィスを建てるにしても、サステナビリティを意識した構造にしたり、オフィスの中でできるだけ紙を使わない...
Environment

【ナニコレ⁉】意外な環境問題や、環境問題に関する面白いテーマについてご紹介。

「環境問題って、どこか難しい話題が多いからみんなに浸透しないんじゃないか??」 そんなことを考えていると、実際環境問題で面白い記事って書けるのか?という気持ちになりまして、 色々調...
Environment

エシカル消費とは?エシカル消費の例を国内・国外の事例を含めてご紹介。

エシカル(Ethical)とは「倫理的な」という意味の形容詞です。 したがってエシカル消費は、倫理的消費と和訳されることも多く、具体的には 「消費者それぞれが各自にとっての社会的課題の解決...
Environment

森林の新しい使い道、Silvopasture(シルボパスチャー)って知ってる?

「森林なんて持っていても手入れが大変なだけで、資産価値も低いよ」 という声を以前はよく聞いたものですが、 近年では、コロナの自粛疲れからキャンプがちょっとしたブームになり、森林を個人で購入...
Environment

地球温暖化防止から生まれる、意外な経済的効果

地球温暖化の解決策として、パリ協定では地球表面の温度が産業革命前よりも1.5度以上高くならないようにする目標を立てました。 この目標を達成するには莫大な投資が必要となるため、各国が取り組む理由があるとすれば、そこに経済的効果があるかどうかです。
Environment

共通価値の創造(CSV経営)の例とは?CSRとの違いも紹介。ほとんどの企業が使い方を間違えているのかも。

CSV経営とは?CSVとCSRはどう違うの?企業のCSV経営の事例は? そんな疑問を解決するため、今回は共通価値の創造(CSV経営)について徹底解説していきます。 共通価値の創造(CSV経営)を達成する先進的な企業をみていきましょう。
Environment

日本の環境問題にはどんなものがあるのだろうか。私たちにできることや対策について。

日本の環境問題にはどんなものがあるの?私たちにできることは何があるの?企業の対策や取り組みは? この記事では、日本の環境問題や私たちにできることを紹介します。みんなが無理なく自然と環境問題の解決に取り組めるような活動を知りたい方、ぜひご覧ください!
タイトルとURLをコピーしました